店長のブログ

2013年5月19日 日曜日

安らぎのホルモン・セロトニン⑥ 〔名古屋 千種区 本山 マッサージ 肩こり 腰痛〕

こんにちは、辻本です。

今回はセロトニン不足の2タイプ目を書いていきます。

以下に当てはまる方は運動不足タイプかも?
①固いものをあまり食べない
②階段を使わずエレベーターやエスカレーターを使う
③あまり歩くことがない
④座っている事が多い・デスクワークが多い

2: 運動不足タイプ

現代人にとって運動不足は大きな問題となっており
それに伴うセロトニン不足の大きな一因ともなっていると言われています。
一定のリズムで同じ動作を繰り返す「リズム運動」がセロトニン神経を活性化させます。
リズム運動をすると、セロトニン神経が活性化し脳内のセロトニンが増えるそうです。

代表的なリズム運動としては
■「歩行」
■「咀嚼(そしゃく)」
■「呼吸」

が挙げられます。
しっかり歩いて、しっかり噛んで食べて、しっかり呼吸をする
基本的なことですが現代生活ではおろそかになりがちかと思います。

デスクワークが中心の生活の人は運動する時間を設ける
なるべくエレベーターやエスカレーターではなく階段を使うなど
工夫して生活の中にリズム運動を積極的に取り入れて
脳内のセロトニンを増やしてみてはいかがでしょうか?

投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30