店長のブログ

2013年8月28日 水曜日

腎臓・尿管結石による腰痛② 〔名古屋市千種区本山 マッサージ 腰痛 むくみ〕

こんにちは、辻本です、それでは前回の続きを書いていきます。

夜中に物凄い腹痛と腰痛に悩まされ、一睡もできず

それがかれこれ3日続きました。

4日目の朝方に諦めて、救急車を妻に呼んでもらいました。

救急車で運ばれた僕はすぐに尿検査をしました。

そこでなんと・・・・・血尿がでたのです!

え!?なんで?前検査した時には出なかったじゃん!!

お医者さま「これは結石ですね」

僕「はい・・・・」

とにかく悪い病気ではないとわかり少しホッとしました。

その後、病院の診察時間を待ちましたが

痛みがかなり酷く、看護師さんに待ち時間が耐えられなくて

なんとかならないかお願いしたぐらいです(汗)

診察してもらった結果、僕は左右の腎臓に結石ができて

左右とも腎臓から尿管に結石が落ちていて

尿管に引っかかって尿をせきとめている状態でした。

尿がせきとめられて、腎臓が腫れて腰痛がでて

結石が動く事によって腹痛が起こっていたみたいです。

両方の尿路を塞いでいるので腎不全になる危険性があるので

その日に尿路を確保できるように応急処置として

結石を尿管から腎臓に戻す手術をして

後日、結石を破砕する手術をするように勧められました。

学校では腎臓からの腰痛の勉強はしていましたが

実際に自分がなるなんて思っても見ませんでした。

これはこれで体や内臓のしくみを身を持って知る事ができた

貴重な体験だと今でも思っています。

それでは次回は結石を破砕する編を

その3で書きたいと思います。

投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30