池山ブログ

2012年2月29日 水曜日

四十肩について!①〔名古屋 本山 マッサージ 肩こり〕

四十肩について、何回に分けて書いていきたいと思います。

①四十肩とは

②四十肩と五十肩は何が違うの?

③肩痛(肩関節疾患)の種類

④四十肩の 症状 について

⑤症状の変化について

四十肩の治療法

⑦四十肩の運動療法

⑧身体の歪み、正しい姿勢について

1、四十肩とは  

    四十肩とは、四十代頃からささいなきっかけを引き金にして
    突然、痛みをともない肩が上がらなくなるんです。
    そんな苦しい症状でありながら、明確な整形外科的診断が
    つかない漠然とした状態 【肩の痛み(肩痛)と運動障害】を
    広く四十肩と呼んでいます。

    長い場合は1年以上直るのにかかる事があります。最悪
    2、3年かかるし、今度はもう片方の肩が悪くなる事もあるん
    ですよ!

    四十肩は原因と正しい治療法、運動療法を覚える必要が
    あるんです。しかもできるだけ早く対処する事が後々治りを
    早める事につながるんですよ。

次回から少しづつ書いていきますね!ではまたgood

投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり | 記事URL

2012年2月27日 月曜日

足がつりやすい方の原因と予防法⑧〔名古屋 本山 マッサージ 肩こり〕

こんにちは、今日が最後になります。

歩き方について

足がつりやすい方は、歩き方に特徴がある事が多いですよ!


『え、歩き方?』って言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
足がつりやすい方は、足首を使って歩けてない方が多いんです!

正しい歩き方は大またで、膝をしっかり伸ばし、踵から着地する
様にし、小指から親指に抜けるように歩くといいんです。

小またで膝が曲がり、足を引きずるように歩いている方は、
足首をうまく使えず、下肢全体が固まりやすく、つりやすく
なるんだと思います。(怖)

本当ははだしで歩いたり、下駄を履いたりすると、うまく使えるよう
になるんですが、難しいですよね(笑)

とにかくポイントは大またで膝を伸ばし、踵から着地する事!!

気にしてみてくださいね!ではまたgood


投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり | 記事URL

2012年2月20日 月曜日

足がつりやすい方の原因と予防法⑦〔名古屋 本山 マッサージ 腰痛〕

こんにちは、最後は予防法についてまとめます。

⑧予防法

   1、運動をする。
   2、水分を良く摂る。
   3、身体を冷やさない。
   4、暴飲暴食をしない。(味の濃い食事)
   5、疲労、ストレスを解消する
  6、正しい歩き方をおぼえる。

    
  大体はすぐにできる事ですが、2番と6番を説明したい
  と思います。


 2番の水分の摂り方ですが、基本的には普通の水が
  理想的でできればミネラルウォーターなどを適度に
  温めた状態で飲むのが身体にも優しくいいと思います。

 飲む量は一般的には2リットル~3リットルが適量と
 言われていますが、正直普段運動をされない方が
 この量を飲むのはしんどいはずですね(笑)

 そこで僕からのおすすめですが、まずは今飲んでる量
 プラス500ccの量を飲むようにしましょう!

 そうすれば今よりも調子は良くなるはずですね!皆さん
 の中には『水をたくさん飲むと、むくまないの?』って
 言う方もいらっしゃるかもしれませんが、そういう心配は
 ありません!逆に水分が少ない状態のほうが、身体は
 水分を溜め込もうとするんです。

 特に塩分の多い食事が好きだったり、運動を嫌いな

  方などは注意が必要かもしれません(怖) 

 少し長くなりましたので、続きは次回で!ではまたgood







  
  
  




投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり | 記事URL

2012年2月20日 月曜日

足がつりやすい方の原因と予防法⑥〔名古屋 本山 マッサージ 足つぼ〕

こんにちは、今日は番外編として歩き方について

⑦歩き方

   実は歩き方にも足がつる原因があるんです。

   運動不足の方で歩き方がうまく出来ない方が凄く多いんです。
   例えば踵から着地せずにべた足になる方、引きずるように歩く
   方など。

   これらの何が悪いかと言うと、足首を全然使えてないという事。
   正しい歩き方の場合、踵から着地し最後に親指に抜けていく
   俗に言うあおり足という形になるんですが、これが出来ると
   足首の関節がうまく動き、ふくらはぎの筋肉なども柔らかくなる
   んです。

   これが正しく歩けない場合、これらの筋肉が硬くなりスムーズ
   に収縮ができず、足がつりやすくなるんですよ!

   女性の場合はヒールを履くことも多いため、足首の関節、筋肉
   も硬くなり、同じ症状がでてきます。

   チェックしてみてくださいね!ではまたgood

投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり | 記事URL

2012年2月20日 月曜日

足がつりやすい方の原因と予防法⑤〔名古屋 本山 マッサージ 足つぼ〕

こんにちは、今日は5番、6番の原因について

⑤疲労

   お仕事の疲れなどで、身体が疲れている状態だと、筋肉は
   硬くなってきます。
   その状態だと筋肉の収縮も当然スムーズにはいかないです
   よね!しかも疲労状態の身体は実は筋力も低下しているん
   です。『え、知らなかったよ!』って言う方は多いと思います。

   筋力は常に一定ではないんですよ!充分休養が摂れている
   方は筋力も高く、ちょっとやそっとでは身体に支障は出ないの
   ですが、疲労状態では本来の筋力はでないんです!

   当然身体を支える力が弱くなり、骨も歪むし、筋肉もスムーズ
   に収縮できず、つりやすくなったりするでしょう。

⑥ストレス

   ストレスは疲労と関係性があるので、共通点があります。
   人間には自律神経と呼ばれる神経があるのですが、
   
   大まかに2種類あって

   交感神経と副交感神経がありまして、
   基本的にストレスなどの緊張状態が多いと、交感神経の
   活動が多くなり、交感神経優位の状態になります。
   
   これが続くと身体の緊張が抜けなくなり、常に身体に力が
   入る様にになるんです(怖)

   そうなると当然筋肉のスムーズな収縮も出来なくなりますよね。
   よって足などがつりやすくなるんですよ!

   ストレスは早めに解消しましょう(笑)ではまたgood

投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり | 記事URL

カレンダー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31