ぬくもりからだ通信

2012年2月12日 日曜日

尿酸値を下げる⑤〔名古屋 本山  整体 歪み 骨盤矯正〕

漢方薬を飲んでみる



高尿酸血症・痛風に、肝臓と腎臓機能の調整をする漢方薬に

「大柴胡湯合桃核承気湯」と言うものがあります。

(ダイサイコトウゴウトウカクジョウキトウ)と読みます。

・高尿酸血症に効く漢方 ※現在取り扱いないようです。

桃核承気湯の成分である桃仁(モモの種子)

桂枝(クスノキ科:ニッケイの樹皮)が主として下腹部内臓の欝血や充血を去り

腎臓の働きを活発にする働きがあるそうです。

消化管及び血液中の不純物の排泄を促すことにより

その結果、高尿酸血症の改善に効果があるといわれています。

投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30