ぬくもりからだ通信

2012年3月 2日 金曜日

四十肩について!②〔名古屋 本山 マッサージ 肩の痛み 骨盤〕

こんにちは、今日は四十肩の2回目です。

2、四十肩と五十肩は何が違うの?

症状は全く同じなんです。ただ、発症年齢の違いで呼び方が
変わります。そもそも五十肩とは40歳~50歳に突然原因不明で
発症する、痛みと運動制限を伴った症候群の総称なんですよ。
肩関節周囲炎などの病名とは違い、あやふやですよねcoldsweats01

また四十肩や五十肩は年齢ではないと言われる方もおられます。
腕の上がる角度が40度ぐらいか50度ぐらいかで呼び方が変わる
そうですよ!(笑)

この症状は40歳や50歳でもなる人もいれば、ならない人もいる。
起こしやすい人がいるということなんです。

では、どのような人がなりやすいかというと、

①運動不足
運動不足の方は当然肩の周りの筋肉も柔軟性を失い、硬いです。
そのような状態ですと動きに制限が出てきて、無理に動かしてると
筋肉や靭帯などに小さな傷が出来てきて、痛みに発展します。

②腕をよく使う仕事の方
理容師、美容師の方など、腕をよく使うし、肘を上に上げたままを
維持していると、当然肩の負担は高くなります。運動してストレッチ
などをしていないと痛みが出てきます。

③姿勢の悪い方(猫背)
デスクワークの方など、腕を前に出して仕事をしている方は姿勢が
悪くなります。人間の身体は猫背の常態で使うと、筋肉、関節に
非常に悪影響が出るんです。肩の筋肉、靭帯なども悲鳴を上げ
痛みが出るんですよ!

この他にも理由は様々ですが、この辺を気をつける事が出来れば
未然に防げるかもしれませんね。それではまたgood


投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30