ぬくもりからだ通信

2013年11月 8日 金曜日

目の使い方!〔本山 マッサージ 肩こり 腰痛 足つぼ〕

皆さんこんにちは、池山です!

今日はいつもと違う内容です(笑)

目の使い方って言ってもよくわからないですよねえ、皆さんの周り
には俗に言う運動神経の無い方、にぶいよねって方いませんか?
仕事場にそういう方がいるとイライラしてしまう方もいるかもしれ
ませんね!

こういうのは元々だからって思ってませんか?

僕のトレーナー時代の経験から言わせていただくと、オリンピック選手
にはなれませんが(笑)、人並みになる事は出来るんですよ!

それには目の使い方が非常に大事なんです!

スムーズに身体を使うには視線移動が必要になります。どういう事
かというと・・・。

例えば物をつかむ時などは、まず目を動かし、物を捕らえ、その後
身体が動き物をつかみます。

要は目が車で言うウインカーみたいな役割なんですよ(笑)

目をすばやく移動させる事で、その後の動きをすばやくスムーズに
行えるんです!

まあそんな事は意識しなくても皆さんやっているのですが、
にぶいって言われる方はそれが苦手な事が多いと思います。

視線移動をせず頭を動かして物を捕らえる方はワンテンポ動作が
遅れるのかもしれません!要は動体視力ですかね。

有名なスポーツ選手はこの動体視力がすばらしい方が多いらしい
です。

慣れてる方はこの視線移動と身体の動きがほぼ同時にできるので
すばやく出来るのでしょう!ただし同時にやると少し動きが雑に
なるかもしれませんね。

ご自身が動くのが遅いっていわれたり、スポーツが苦手なら
目を意識した動きを練習すれば、人並みにはスムーズに出来る
ようになりますよ!

これは僕の体験ですが、若い頃に車が好きでサーキットに通って
いた時、サーキット走行では曲がるときにラインを決めてスピードを
なるべく落とさずに曲がるのですが、あらかじめ視線移動で仮想の
ラインに視線を置き、それにしたがってハンドルをきるんです。
そうする事でスムーズに速く曲がる事ができるんですよ。

逆に言えば、ご老人の動きが遅いのも目の老化もあるのかも?
もちろん身体の老化の影響が大ですが(笑)

もちろん身体の硬い方は目の動きに身体がついていけないから
まずはストレッチからだと思います。

思い当たる方は目の体操とストレッチがんばってくださいね!

少しマニアックな内容でしたね(笑)ではまたgood





投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30