ぬくもりからだ通信

2015年4月 1日 水曜日

いつまでも歩ければ...2。

皆さんこんにちは、池山です!

前回、僕の母親の歩き方がおかしくなってきた話を書きましたが、
その後歩くのが怖くなり、本当に歩けなくなりました。

いつまでも元気で歩くには、歩き方を学ぶ必要があります。
スムーズに歩くには片足づつ体重を支え、バランスを保ちながら
歩く必要があります。

つまり片足で体重が支える事が出来ないと、歩き方がおかしくなり、
自分の力で歩くことが出来なくなる場合があるんですcoldsweats02

「私はいつも歩いているから大丈夫happy01」という方も安心は出来ません!
僕の母親の様にまめに歩いていても、正しく片足づつ使えてないと
支えきれなくなり、肝心の筋力が弱っている事があるかもしれませんdespair

ではどうすればよいのか?

片足立ちのススメ

その名のとおり、片足立ちをするだけです!!

「えっ、それだけでいいの?」なんて思う方もいるかもしれませんが、
案外難しいものなんです。若い内は楽勝ですが、ある程度の年齢の
方は出来ない方もいると思います。

つまりその方はもう正しく歩けてない可能性があるんです。

この片足立ちで筋力とバランス感覚を養いましょう!

これが難しい方は何か手摺でも持ってやれば、怖くなく強くする事が
できるでしょう。

もちろんさらに強化をしたい方はバーベルを持って、この運動をすれば
いつまでも現役で歩き続ける事が、できるかも?happy01

この記事を読まれた方達がいつまでも元気で歩けます様に!!

ではまたgood







投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30