ぬくもりからだ通信

2016年10月28日 金曜日

骨盤が硬い2

皆さんこんにちは、池山です!

今日は前回の続き、骨盤の硬さについて!

骨盤は関節になっており、コンマ何ミリの動きがあるかないかに
よって、身体の柔軟性に影響を及ぼします。

そこで何をすれば骨盤は動くようになるのか?

①まずは大股で歩きましょう!

大股で歩く事により、股関節が大きく動きます。その時に骨盤も
少し動かされるので、とても有効なんですよ!

無理する必要はないですが、普段より少しでも大股で歩いて
みてください。

②股関節のストレッチをしましょう!

股関節は、一番骨盤の動きに影響を与えています。つまり骨盤に
動きをつけるにはとにかく、股関節(とくに開脚)のストレッチを
して下さい。

実はストレッチには二つ種類があるんです。

筋肉のストレッチと関節のストレッチです!

普段皆さんがストレッチと呼んでいるのは、筋肉のストレッチですね!
最初はこのストレッチでも充分なので、がんばって下さいね。

関節のストレッチについては別の機会に書きたいと思います。

ではまたgood



投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30