ぬくもりからだ通信

2016年10月 5日 水曜日

息が吸えない!

皆さんこんにちは、池山です!

少しご無沙汰でしたが、今日は最近のお客様に多い症状について、

ここ最近お客様によく聞かれるのが、

「息が何か吸いにくい、寝つきが悪い」といった事です。何故か?

息が吸いにくい方に多い疲れは、背中の凝りなどです。
猫背の方や内臓の疲れ、ストレスなどは背中に疲れが表れやすく、
当然肋骨の動きに影響が出ます。

そうなりますと肋骨を充分広げる事が出来ず、深く吸う事が出来
ません、身体もリラックス出来ずに寝付きも悪くなっています。

この状態になると寝ても疲れが抜けない状態になります。
怖いですよね!

こんな時は深呼吸をしましょう!

①深呼吸で肋骨を思い切り広げましょう、息をめいいっぱい
  吸ったら少し止めてください。

②息を少し止める事により、肋骨周りにストレッチがかかります。

③そうしたら息を長くゆっくりはきます。

④これを空いた時間に繰り返してください。少しずつ広がって
  くると思います。

良かったらやってみてくださいね!ではまたgood

投稿者 隠れ家癒し空間ぬくもり

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30